マガジンのカバー画像

FAN+ STORY

12
運営しているクリエイター

#ビジネス

FANTASのトップセールスに聞く、お客様にファンになっていただける理由とは?

みなさんこんにちは。広報の大洲です。 本日は、メンバーのSTORYをお届けします。 今回の社員インタビューは、昨年度のFANTAS Awardにて、通期のコンサルティング管理職部門を受賞した、フィールド第1チーム シニアリーダーの山田 浩大と、下期のコンサルティング管理職部門を受賞した、フィールド第1チーム リーダーの五十嵐 大輝です。 どちらも新卒入社、出身地が兵庫県という共通点を持つ二人ですが、お互いの印象を聞いてみると、山田から見た五十嵐は「絶対に曲がった事はしない

スキ
12

キャリアは自分で切り開く。不動産証券化を学び、手に入れた自由でわたしの未来を足す。

皆さん、こんにちは。 FANTAS technology 広報の小川です。 本日は、メンバーのSTORYをお届けします。 社員インタビュー第3弾は、FANTAS fundingポートフォリオマネージャー兼業務管理者の関山 和佳 です。 自分を一言で表すと?という質問に対して 「自由人な努力家」と答える関山は、社内でも「自由だね」と言われることが多いそう。でも実は、コツコツと勉強して試験に一発で合格するなど有言実行を貫き、常に成長を求める頑張り屋さんです。 今回のSTOR

スキ
19

人生のターニングポイントは六本木のBar 〜未経験入社1年半で月収100万を達成し、4年でリーダーになるまでの軌跡〜

みなさんこんにちは。広報の小川です。 本日は、メンバーのSTORYをお届けします。 記念すべき、note社員インタビュー第1弾は、プロダクトグループ仕入チーム リーダーの後藤 竜弥です。 自分を一言で表すと?という質問に対して 「人と同じことが嫌なタイプ」と答える後藤は、社内で唯一私のことを「ちゃん付け」で呼ぶ人物です(他の人は「さん付け」です。笑) 今回のSTORYでは、そんな個性溢れる後藤のターニングポイントや、未経験でも活躍できる秘訣、不動産の仕入れという仕事など

スキ
16

10年、20年先の未来をお客様と共に歩む「カスタマーサクセス」

皆さん、こんにちは! FANTAS technology の中村です! 今回は『FANTAS STORY』 の第4弾として 執行役員の田中 雄一郎にインタビューしました。 様々なものがデジタル化する中で、変わらないものは “人とのつながり” の重要性です。 FANTASは今、お客様対応の軸として「カスタマーサクセス」を重視しています。 “お客様とのつながり”を構築するカスタマーサクセスとはどのような考え方なのでしょうか? この記事を読んで、FANTASが取り組む「カスタマ

スキ
26

市場規模46兆円の不動産業界で、140億の売上を150人でつくるベンチャー企業のCTOが目指すテクノロジーの挑戦

皆さん、こんにちは! FANTAS technology 広報の小川です。 前回は、事業の要である「FANTAS流コンサルティング」について紹介させていただきましたが、次は「テクノロジー」についてです! 今回は取締役CTOの橋本 広歩にインタビューしました。 寡黙でちょっと近寄り難い印象の橋本ですが、 実は、漫画や筋トレ好きで、のめり込むと止まらない「熱いハート」の持ち主。 最近は、ビジネススクールで学んだ投資に取り組んでいるそうです! そんな橋本に、エンジニアから見る

スキ
42

最高のメンバーとともに、お客様の人生をサポートするFANTASのコンサルティング

FANTAS technology の中村です!🌸 今回は『FANTAS STORY』 の第2弾として 取締役CSO(Chief Sales Officer)の石原 正徳(いしはら まさのり)にインタビューしました。 お客様に「ファンになっていただける」コンサルティングや、理想の未来、自身のターニングポイントまで、色々と語っていただきました。 この記事を読んで、FANTASが大切にしている“お客様への想い”を感じていただけたら嬉しいです。 CHAPTER 1 : FAN

スキ
25

「ファンになっていただける企業になる」という理念に代表 國師康平が込めた想い

FANTAS technology の中村です!🌸 今回は、 『FANTAS STORY』 の第1弾として 弊社 代表取締役 國師 康平(くにし こうへい)にインタビューしました。 創業の経緯から、“ファンになっていただける企業になる”という理念に込めた想いまで、色々と語っていただきました。  これまで私も知らなかったことなどがたくさんあり、インタビューの後に、もっとFANTASが好きになりました。 皆さんもこの記事を読んで、FANTASのファンになっていただけたら嬉

スキ
33